商品詳細

画像を拡大する
※写真はイメージです。
カンポ・アレグレ・ブランコDOルエダ
Campo Alegre Blanco

♥ワイン界のビッグネームがタッグ♥

原産国スペイン/ルエダ
ワイナリーBODEGA BURDIGALA
品種ベルデホ
店長コメントANAの国際線ファーストクラスで提供された事もある凄いワインです。フレッシュでグラッシーな濃厚な香り、熟した白いストーンフルーツ、ドライフラワーなどの香り。骨格のしっかりとした粘性のある調和のとれた味わいで、複雑なアロマが口いっぱいに広がり余韻も長いです。ファーストクラスは無理だけど、、せめてお家で気分だけでも味わおうと思う私です。
輸入状況によりヴィンテージの変更、在庫切れの可能性もございます。予めご了承ください。
3,240 (税込)
数量:
*

ワイナリー情報

◆ボルドーの名家 リュルトン家◆~Francois Lurton~

リュルトン


リュルトン
フランソワ・リュルトン社は、ボルドーのワイン醸造者として名声高きアンドレ=リュルトン(シャトーボネ、シャトーラルビエール、シャトードザックなど)の息子達である、ジャックとフランソワにより1988年に設立されました。
リュルトン家はボルドーの名家で、所有するシャトーの畑面積は1000ヘクタールにも及び親戚一同がワインに関連した仕事に携わっています。

名の知れた数々のワイン生産会社のコンサルタントとしての経験と、諸外国で得たノウハウを生かし、二人は独自の世界のワインを造ろうと決心しました。
普通のコンディションでぶどうの育つ所ならば、どこであっても必ず良いワインを造る事が出来る、その信念を元に、世界中の様々な地域の優れた土地を二人は根気よく探しました。
専門の醸造学者チームによって生産・醸造された様々な品種・品質のワインは、なんと70種にも及びます。
それぞれのワインは特徴を明確に表し、優れた品質と適切な値段が現在の需要に良く合っています。

1997年以来、アルゼンチンに所有する225ヘクタールの土地のうち約半分の125ヘクタールでぶどうを栽培し、大きな醸造所を建設しました。
ジャックとフランソワは世界のぶどう栽培地の獲得に力を入れており、今ではフライングワインメーカーとしてフランスはもちろん、スペイン、チリ、アルゼンチン、ウルグアイなどで高品質なワインを造っています。
*